カテゴリ:雑誌、本( 11 )


d0047840_1132624.jpg先日買った本。
花のパターンでパッチワーク・レッスン (NHKおしゃれ工房)です。こちら、La Clochet で購入して、先生のサインを入れていただきました~!♪
地方にいると、講演会やサイン会にはなかなか行けないので、嬉しいです。いい記念になりました♪

そして花のマンスリーキルトのキルティングは・・・
まだまだ残暑が厳しいですが、汗を拭いながらぼちぼちと進めています。
[PR]

d0047840_10291063.jpg本屋でキャスのこんな本を見つけちゃって花柄に引かれて
いえ、付録のエコトートバッグに引かれて買ってしまいました(^^ゞ
本の表紙にあるような(底が広い)形に作ってあるけれど、中に物を入れるとこんな感じになります。サイドを内側に入れて巾着みたいな形で持ったら、もっと可愛いかも~♪
[PR]

昨日は雑用の合間に本屋さんで立ち読み1時間!
そして購入したのは文化出版局「「フローラ ヨーロッパ花の手仕事」です。
こちら運良く入荷したばかりの1冊をゲットできました!
昨夜はこちらを見ながら夢の中~~♪
そしてあいにくお財布の中が寂しかったので買えなかったのは、雄鶏社「タティングレース―新しい世界」。
こちらは次回は絶対にお買上げです。
あ、そしてもう一冊!!今から楽しみにしている本があります。
31日に発売の日本ヴォーグ社「かわいい刺しゅうノスタルジックな図案がいっぱい」
最近、ちょっとアンティーク風のお花の刺繍がしたくてたまりません。
少女が刺しましたって感じの、ちょっと色あせた雰囲気の小さな刺しゅう~♪
31日の発売日がとても待ち遠しいです。

d0047840_10295088.jpgということで、ちょっと昔の雰囲気?
小学校の時、刺しゅうの練習でワクワクした乙女心をもう一度!なんちゃって♪
フェリシモの初心者用刺しゅうコースを始めてみました。
いちからおさらい 刺しゅうのステッチレッスンの会

しかし あれから○○年、全く上達していない?
ど、どうした?? このボタンホールステッチのガタガタな仕上がりは…(^^;
[PR]

d0047840_15195216.jpg今日は朝早くから目の検査に出かけていたのですが、帰って来たらじゅんさんのショップからポストにお届けものが入っていました~!!
って、ハハハ、自分でお願いしたものなんですけれど・・・。そう、自分へのクリスマスプレゼントということです。(^^)v
散瞳したので、まだはっきり見えないけれど、必死になって見ちゃたわ(^o^;
あんまりにも嬉しいから急いでアップです♪画像がボケていたらごめんなさいネ。


まず左から
・ Blackbird Designsのサンプラー柄のプリント布
・ 雑誌Quilter's ( marcieちゃんのキルトが掲載されてるのよ~!とっても素敵♪)
・ Seasons of the Heart and Home
  (Jan Patekさんデザインの素朴なフォークアートの世界のキルトの本)
・ Beautiful Quilts from Humble Beginnings
  (見てお分かりフィードサックの本!中もメチャクチャX2可愛い~~!!)


どの本もキルトのタイプは別だけど、それぞれに良い作品が沢山載っていました!
右2冊はHSHのメンバーの間で話題になっていたんですよ、思い切ってお願いして良かったです~(*^_^*)
[PR]

d0047840_1316494.jpg
家の雑用に振り回されて針仕事は進まず、こちらの更新も久しぶりです(^^;
今日はチクチク物もないので、便利グッズということでアップします。
あっ、↑の刺繍は少し進んだかな(^^?

それではお道具。左は「かけはり」。小物のキルティングをする時にいつも使っています。
昔から使っているものが古くなったので、最近新しいものを購入しました。
重りを置いてキルティングすることもありますが、固定する場所があれば、こちらを使う事が多いかな?
そして右は、固定式の刺繍用のフレーム(ターンフープ18cm)。
こちらは国産でお値段も手ごろ、しかも3割引!だったので大喜びして買ったもの。
小さい作品を刺す時も、両手が空くので刺しやすいですよ♪
これらはどちらもクローバー株式会社から発売されています。

d0047840_13172253.jpgそして→こちらは、私の大事にしている手芸参考本です。
かなり前に年配のお友達から譲っていただいた
文化出版局の「手芸の百科」ヨーロッパの伝統的技法のすべて ジュディ・ブリテン著。
A4サイズで511ページ、重たいです。
昭和56年発行と古いものですが、編み物、刺繍、ニードルポイント、パッチワーク、そして洋裁まで大変細かくあらゆる技法の説明が載っているので重宝しているものです。

今日はゆっくり家にいられるので、久しぶりに針を持てそう♪
チクチクのお供の音楽は何にしようかな?
[PR]

d0047840_1034225.jpgステッチidees vol.4 ハッピーな暮らし おはなし刺しゅう(ヴォーグ社)が、10月11日発売になりました。
この本は毎回可愛い刺しゅうや小物が沢山掲載されているので、楽しみにしているんです。今回もネットでお見かけしている方々の作品やお部屋の様子など、それはそれは刺激的な記事が多すぎて、昨夜も寝るのを忘れて食いいるように見ていました(^o^)
そうそう、えりさんがTin缶の仕立て方を丁寧に解説してくださってるページもありました!ちょうど私もこれからTin缶を作ろうと思っていた所なので、嬉しい~!早速参考にさせて頂きます♪♪



そしてそのTin缶の作品紹介のページに、私の作品(こちらのページ一番下)も掲載していただけました。
ちょっと照れくさいような、恥ずかしいような。でもとっても嬉しいです♪
いい記念になりました。えりさんそして関係者の皆さん、どうもありがとうございました。
[PR]

今日は午前中にお墓参りを済ませて、本屋に立ち寄って帰って来ました。
今日購入したのは、画像右の文化出版局「umamiのバッグとmidoriのフロシキ」です。

d0047840_17431446.jpgこの本は以前よりとても気に入っていた本だったのですが、一緒に行った家族(♂)の目にもとまり、是非作って欲しいとのことでご購入!たまには家族サービスもいいかな??同じ型紙で自分の物も絶対に作るぞ!の意気込み◎。
そして左は以前marcieちゃんが綿麻の可愛いバッグを作って紹介してくれていた、雄鶏社の「かわいくてちゃんと作れるBagの本」、ちょっと前に購入。こちらも可愛い作りたいバッグが沢山載っています。
まずは家族サービス!かな?布を準備しなきゃ♪
[PR]

d0047840_11265327.jpgd0047840_11272112.jpg











昨日今日で、立て続けに2冊のステッチの本が発売になりました。
昨日、左のブティック社のコットンクラフト別冊の「ステッチBook」
そして今日は、右のヴォーグ社の「ステッチidees」です。
どちらもたくさんのデザイナーさんの素敵な作品や、興味のあるレポートが目白押しで、
すぐにでも作ってみたい作品もたくさん載っていました。
そしてこの2冊の中には、ネットのお友達や、よくお見かけする方の作品も載っていましたよ♪
というのも、ステッチBookにはJeu de Fils さんのwebエキスポジションが紹介され、
ステッチideesの方には、E's Room えりさん企画の Tin Can Galleryの作品が が紹介されているからなんです。
ということで、この2冊の中に私の作品もちょこっと載せて頂けたのでありました~(^^ゞ
[PR]

d0047840_16373959.jpg新しく出た本かな?(主婦の友社 小さな手作りのあるインテリア) 雑誌「雑貨カタログ」に載っていた記事を再編集したものらしい。
色々なデザイナーさんやアーティストさんのアトリエや
可愛い小物、そしてすぐにでも行ってみたい、ファブリックや小物を扱っている可愛いお店が紹介されていて、ワクワクしながら眺めています。
[PR]

昨日Redwork交換会の作品が終わったので、
今日、郵便局からアメリカのメルモさんへ向けて発送してきました。
1週間ほどで届く予定ですが、バレンタインデーに間に合うかな~?
私の所へはsatomiさんから届く予定です♪
それぞれ無事に届いたら、アップすることになっています。

そして、郵便局の帰りに本屋に寄って、↓を購入してきました。
d0047840_17215250.jpg
左、Quilts Japan はミシンキルトの特集でした。ミシン楽しそう♪
右は小関鈴子先生の新しい本、「ミシンだからうれしいの。」文句なしに可愛い!
中央はコレ、特にファブリックのページの小さな刺繍に引かれて、衝動買いでした。
[PR]